【webライター副業やってみた】ライティングで人の心を動かすには「技術」が必要です。

ライター募集 副業

こんにちは東京23区在住の5歳娘と親子3人暮らし。アラフォーママです。

旦那の収入が減ってしまった。でも子供の習い事や塾でお金が掛かる。というあなたに、私のとっておきの解決法を紹介します。

一人娘だから「子どもにはなるべく不自由させたくない。」「お友達の通っている習い事はさせてあげたい。」でも旦那のボーナスが減っていて、毎月は貯金を切り崩してどうにかしのいでいる。旦那は家事と育児にあまり協力してくれない。夫婦で言い争うこともしばしばで。「ママもパパも大きな声出さないの!怒るよ」と娘が仲裁してくれるくらい。経済的な不安で家庭が崩壊寸前に。

でも、ある方法で主婦でも在宅でお仕事できるようになりました。毎月少しずつ収入が増えてきて、気持ちとお財布の中に余裕が生まれてきたのを実感してます。「一石二鳥、ん~三鳥かも?」不思議なもので旦那との言い争いもなくなりました。

そのある方法とは「ブログライター体験募集」に応募してライターになることです。

今回はハンドメイドチャンネルの「ブログライター体験募集」を紹介します。

この記事の通りにすれば、初級者でもライターのスキルを磨きながら、お小遣いが手に入ります。ランサーズやクラウドワークスに登録してお仕事するよりも単価が高いです。上級者の方であれば、いずれ独立して、起業するのも夢じゃなくなりますよ。

ライティングスキルがアップするから収入もアップできる

webライター副業やってみた
→ハンドメイドチャンネル「ブログライター体験募集」公式サイトはこちら

いまの境遇と抱えてる悩み!

・スキルは無いけど何か副業したい
・今の自分に納得していない
・クラウドワークスなどだと単価が0.2円ぐらいだったりするのでちゃんとした単価のところで文章を認めてもらいたい
・回りの人に内緒で稼ぎたい
・登録が必要なプロライターとして自分のスキルがついていけるか?登録先へご迷惑をかけてしまわないか?が不安。
・脱サラしてハンドメイド作家になりたい30代会社員
・専業主婦、子供が小学生になるが鍵っ子は嫌なので自宅で仕事したい

こんなふうに生活がガラッと変わりました!

・仕事を得られる場所があって安心できる
・面倒な登録が少なく、体験ベースでネットでライターの仕事ができるため変なプレッシャー無しに始められる
・インターネット上で自分の知名度を上げることができる
・スキルアップして新しい自分に出会える
・自分の強みを複数持てる
・お金の都合で子供に我慢を強いるようなことが無くなる。
・美容室に通えたり服や化粧品を買えるようになりおしゃれなママになれる

でも、いまいちなところもあるんじゃないの?

・収入と仕事にかかる時間のバランスがとれるか気になる
・お金を払って記事を書いたとしてもライターとして採用されるかどうかは分からない
・収入を多くしようと思うと体調を壊しそう
・ライターの記事を体験&添削してもらうのに料金がかかってしまう。
・締め切りがある→記事制作を数をこなすとスピードアップできる
・身バレが本当に怖い。もしかしたら自分の知っている誰かが見ているかもしれないと考えると全てが怖くなる。
・実績を上げるためにこちらの出費が必要

やはり、良いところがあるんです

・Webメディア上にライター名が公開され実績が残るので次の仕事につながる
・座学ではなく実践方式
・スマホやノートPCがあればいつでもどこでも仕事ができる
・ライターとして登録されれば適正な報酬で仕事を受注できる。
・高単価のライター報酬が期待できる
・ハンドメイド商品のように作っても売れないことがないので安心
・自分専用のページが公開され、そこから依頼が来る可能性もある

最後にこのサービスの特徴をまとめると!

・ブログライターの体験ができる
・ハンドメイド商品を紹介する記事の書き方が分かるだけでなく、他のジャンルにも応用できるのでスキルが磨かれる
・初心者から上級者までレベルに合った指導が受けられる
・担当者がマンツーマンでついてくれる
・初心者も経験者も参加できる
・初心者でも応募可能
・在宅で仕事ができる

→【未経験&初心者OK】ハンドメイドチャンネル「ブログライター体験募集」

ウェブライター応募受からない / クラウドワークス低単価ばかり / ダブルワーク ばれない 仕事 / 美容ライター 募集 大阪 / 美容ライター 収入 / 文字 を 書く 仕事 が したい / 在宅ライター 未経験 /webライター副業やってみた /会社辞めてWebライター /ハンドメイドメッセージ例文 /webライター未経験在宅バイト /美容ライター募集副業 /在宅ライター 未経験 /ウェブライター募集初心者 /

タイトルとURLをコピーしました