【webライター副業スケジュール】会社に内緒で月20万円副業で稼げる

ウェブライター 始め方

こんにちは東京23区在住の5歳娘と親子3人暮らし。アラフォーママです。

旦那の収入が減ってしまった。でも子供の習い事や塾でお金が掛かる。というあなたに、私のとっておきの解決法を紹介します。

一人娘だから「子どもにはなるべく不自由させたくない。」「お友達の通っている習い事はさせてあげたい。」でも旦那のボーナスが減っていて、毎月は貯金を切り崩してどうにかしのいでいる。旦那は家事と育児にあまり協力してくれない。夫婦で言い争うこともしばしばで。「ママもパパも大きな声出さないの!怒るよ」と娘が仲裁してくれるくらい。経済的な不安で家庭が崩壊寸前に。

でも、ある方法で主婦でも在宅でお仕事できるようになりました。毎月少しずつ収入が増えてきて、気持ちとお財布の中に余裕が生まれてきたのを実感してます。「一石二鳥、ん~三鳥かも?」不思議なもので旦那との言い争いもなくなりました。

そのある方法とは「ブログライター体験募集」に応募してライターになることです。

今回はハンドメイドチャンネルの「ブログライター体験募集」を紹介します。

この記事の通りにすれば、初級者でもライターのスキルを磨きながら、お小遣いが手に入ります。ランサーズやクラウドワークスに登録してお仕事するよりも単価が高いです。上級者の方であれば、いずれ独立して、起業するのも夢じゃなくなりますよ。

初心者で高単価のライターの仕事をもらいたいなら、記事を丁寧に添削してもらうことが一番の近道!

webライター副業スケジュール
→ハンドメイドチャンネル「ブログライター体験募集」公式サイトはこちら

いまの境遇と抱えてる悩み!

・今現在ブログを書いているが、稼げるブログを作りたいのでもっと記事をうまく書きたい
・文章を書くことを仕事にすると低単価で消耗しまくっている
・ハンドメイド作品が質はいいのに文章が悪いのかなかなか売れない
・ハンドメイド作家として起業したい20代OL
・リストラが怖い
・文章を書く仕事がしたい
・コロナ禍で給料が下がっている

こんなふうに生活がガラッと変わりました!

・自分の趣味のハンドメイドの記事を書くことができる。
・専業主婦でもWEBライターとして起業
・美容室に通えたり服や化粧品を買えるようになりおしゃれなママになれる
・在宅ライターでいつでもどこでも仕事ができるため、在宅の他にカフェや旅行先などでも仕事ができる
・自分の強みを複数持てる
・スキルが身に付く事に加えて、しっかりとしたクライアントに出会えるので副業のやる気も出る。
・一過性で終わらずに将来もずっと稼ぐ可能性のあるスキルを持てる

でも、いまいちなところもあるんじゃないの?

・審査があるところが不安
・プロライターとして採用されなければならない
・仕事が安定的に入るかは疑問
・ライターデビューするまでにサービス内の審査をクリアしないといけないので、すぐに実践してすぐに稼げるわけでは無い点
・ハンドメイドと整理収納の体験記事だが、実際の自分はあまり得意ではない分野かもしれない
・今はまだあまり稼げていないのに、ここで体験するだけで費用が1~3万円もするのはちょっと
・自分が作成し、販売するハンドメイド作品にかける時間がなくなる

やはり、良いところがあるんです

・ハンドメイドに特化した記事を書くため目的がはっきりしている
・マニュアルが完備されていること
・自分専用のページが公開され、そこから依頼が来る可能性もある
・お金もらってライティングスキルを身につけられる
・子育てしながら旦那の扶養範囲内で収入を得られる
・定期的に仕事のオファーで収入が安定する
・お手本にするネタが多いので、悩んだときにヒントになる

最後にこのサービスの特徴をまとめると!

・チャットワークでマンツーマンサポート
・試験に合格すればそのままサイトのブログライターとして採用される
・未経験初心者でも応募できる
・ブログライターとしてのノウハウがある
・必要なのはネット環境のみで時間も場所も自由に選べる
・定期的に仕事のオファーで収入が安定する
・記事を書くためのノウハウマニュアルがもらえる

→【未経験&初心者OK】ハンドメイドチャンネル「ブログライター体験募集」

文字 を 書く 仕事 が したい / ユーキャン Webライター 口コミ / 副業 バレない 20万以下 / 文章を書く仕事 在宅 / ママ起業失敗 / web ライター 未経験 在宅 バイト / 文字 を 書く バイト /webライター副業スケジュール /副業20万以下ばれない /webライターブログメリット /ブログ始め方初心者スマホ無料 /ライター副業稼ぎ方 /文字 を 書く バイト /主婦仕事探し在宅 /

タイトルとURLをコピーしました