【webライター求人未経験副業】会社に内緒で月20万円副業で稼げる

ライター募集 副業

こんにちは東京23区在住の5歳娘と親子3人暮らし。アラフォーママです。

旦那の収入が減ってしまった。でも子供の習い事や塾でお金が掛かる。というあなたに、私のとっておきの解決法を紹介します。

一人娘だから「子どもにはなるべく不自由させたくない。」「お友達の通っている習い事はさせてあげたい。」でも旦那のボーナスが減っていて、毎月は貯金を切り崩してどうにかしのいでいる。旦那は家事と育児にあまり協力してくれない。夫婦で言い争うこともしばしばで。「ママもパパも大きな声出さないの!怒るよ」と娘が仲裁してくれるくらい。経済的な不安で家庭が崩壊寸前に。

でも、ある方法で主婦でも在宅でお仕事できるようになりました。毎月少しずつ収入が増えてきて、気持ちとお財布の中に余裕が生まれてきたのを実感してます。「一石二鳥、ん~三鳥かも?」不思議なもので旦那との言い争いもなくなりました。

そのある方法とは「ブログライター体験募集」に応募してライターになることです。

今回はハンドメイドチャンネルの「ブログライター体験募集」を紹介します。

この記事の通りにすれば、初級者でもライターのスキルを磨きながら、お小遣いが手に入ります。ランサーズやクラウドワークスに登録してお仕事するよりも単価が高いです。上級者の方であれば、いずれ独立して、起業するのも夢じゃなくなりますよ。

あなたの記事読まれてますか?読まれる記事を書く体験してみませんか?

webライター求人未経験副業
→ハンドメイドチャンネル「ブログライター体験募集」公式サイトはこちら

いまの境遇と抱えてる悩み!

・文章を書いて稼ぎたいと思うけど、どのようにすればお金を稼げるかわからない
・今現在ブログを書いているが、稼げるブログを作りたいのでもっと記事をうまく書きたい
・今の自分に納得していない
・ハンドメイド作家として起業したい20代OL
・リストラが怖い
・文章を書く仕事がしたい
・株やFX、仮想通貨といったハイリスクなことはやりたくない

こんなふうに生活がガラッと変わりました!

・一過性で終わらずに将来もずっと稼ぐ可能性のあるスキルを持てる
・自宅で家事の合間に文章を執筆して報酬が得られるようになる。
・初心者でもライターとして記事を書いて名前を載せてもらえた。
・ライターの実績を積むことができるため、いろんなサイトでも仕事を受けることができるようになる
・1文字1.5~2円の高単価で文章を書けるため、ライターとして力が付いたら大きく稼いでいくことも可能
・実績を作ることで、やりたいことで収入が得られる
・あなたに記事を書いてもらいたいクライアントが増え、記事単価もワンランクアップできます

でも、いまいちなところもあるんじゃないの?

・ここで積み上げた実績が他でも通用しない可能性がある
・費用が掛かる
・Webライターは稼げないという噂を聞くが文字単価が高いので稼げる
・採用可否の基準が不明確
・休むタイミングや仕事のペースに困ったら担当者に相談すればよい
・体験料金が高め
・地味な作業なので飽きる

やはり、良いところがあるんです

・ライターとしての実績が作れる
・同じことに取り組む仲間がいるので刺激になる
・ライターとして採用されれば1文字1.5円~2円くらいの高単価でお仕事できる
・マンツーマンで添削してもらえるので体験が終わったあとも自分で
・高単価のライター報酬が期待できる
・ライターとしての実績を公開できる
・オンラインでマンツーマンサポートを受けられる

最後にこのサービスの特徴をまとめると!

・テストに合格するとプロのライターとして採用してくれる
・ライターとしての実績がかんたんに作れる
・試験に合格すればそのままサイトのブログライターとして採用される
・初めてライターの仕事をしたいけれど自信がない人に記事を書くためのマニュアルと添削をしてくれる。
・ハンドメイド商品を紹介する記事の書き方が分かるだけでなく、他のジャンルにも応用できるのでスキルが磨かれる
・担当者がマンツーマンでついてくれる
・商品をPRするスキルが身につく

→【未経験&初心者OK】ハンドメイドチャンネル「ブログライター体験募集」

ライター 募集 未経験 / web ライター 稼げる よう に なる まで / お金を生み出す 主婦 / 機は自分でつかむ / シナリオライター 募集 業務委託 / 雑誌 ライター募集 在宅 / ブログ 始め方 アメーバスマホ /webライター求人未経験副業 /字を書く仕事内職 /webライター未経験主婦ブログ /ハンドメイドメッセージ例文 /副業20万以下ばれない /ブログ 始め方 アメーバスマホ /webライター稼げるようになるまで /

タイトルとURLをコピーしました